head_assurance

品質保証

リフコンの調査機関は2006年以来、国家のGLP コンプライアンスプログラムに含まれており、カテゴリ-4 (水生生物及び陸生成物を対象にした環境毒性の調査) とカテゴリ-7 (メソコスモスと生態系への影響の調査) において公認されています。

業務がGood Laboratory Practice (GLP) に着実に従ったものであることを保障するために品質保証チームが調査プラン、ロ-データ、最終報告書の審査及び、基準実施要領の審査に努めております。更に、GLP調査の経験に富んだチ-ムが薬物申請において批評の焦点となるフィ-ルド調査やラボにおける調査の審査に努めております。
長年のGLPデータやサンプルの記録及び保管などに携わるリフコンの調査機関は、持続的なGLPに従った業務を保障するために定期的に公認された公共事業機関からの調査を受けております。

リフコンの品質保証プログラムは当社内だけではなく、お客様のご要望に応じて貴社のGLP調査機関でのサポートも行っております。
活動内容
  • OECD ガイダンスまたはドイツChemGに従った品質保証
  • 調査データと調査運営の審査
  • GLP全職員へのアドバイスと更なる教育
  • クライアント先での品質保証のサポート